auの料金未払い後はどうなるの?


借金地獄

未払い料金はどう取り立てされるのか?

auの携帯料金を支払わなかった場合、auもしくは引き落としを設定しているクレジットカード会社から督促が届きます。思ったより速やかに届きますし、督促状は裁判の際の証拠となりますので、安易に未払いを発生させることは避けたいものです。

 

 

仮に1月の携帯料金が未払いとなった場合、2月の引き落とし日で入金が確認できなければ翌月3月5日前後には督促状が届きます。支払期限が10日前後設定されていますので、その間に未払いを解消すれば携帯電話の使用に関してペナルティが生じる事はありません。

 

しかし、督促状が届いても未払い状態を改善しなければ、順次ペナルティが発生します。未払い料金も法定金利が付いて膨らんでしまいますし、今後の住宅ローンなどにも深刻な影響が出てしまいます。

 

 

auでは未払い料金を放置するとどうなるのか?

 

auでは未払い料金を放置すると強制解約となります。強制解約によってauの携帯電話が使えなくなるだけでなく、ほぼ全ての携帯電話会社と契約ができなくなるのです。携帯電話会社間で未払いの情報が回ってしまうからです。

 

 

12月の料金を1月に支払わなかった場合、督促状は2月に届き、それも無視すると3月にはいつ止められてもおかしくない状態となります。一度強制解約されると未払い金を処理しなければ携帯電話を所有する事はできませんし、12月の料金に加えて14.5%の金利が付きます。

 

 

更に強制解約後も未払い金を対応せずに無視し続けると、少額訴訟を起こされる可能性が高いです。裁判で支払の判決がでた後、さらに放置すると裁判所から財産の差押えという最悪の事態を招きます。

 

 

未払い金を放置した際の更なるペナルティとは?

 

未払い金放置によって携帯電話の強制解約、裁判、差押えという流れとなりますが、更に加えて住宅ローンやクレジットカードも使用できなくなります。電話料金の未払いという状態では収まらなくなるのは理由があるんです。

 

 

多くのケースで携帯電話は毎月月賦払いを設定しています。未払い料金が生じているという事は、携帯電話本体のローンを払わないこととイコールとなるのです。ローンで未払いが生じているという事は、信用機関に確実に情報が報告されます。

 

 

信用機関上の事故情報は5年間残ってしまうことから、その間はローンを組むことも、クレジットカードの手続きを行う事もできません。単なる電話料金…というレベルの問題ではなく、生活に大きく影響するペナルティが発生するのです。

もしかして借金で困っていませんか?

auの料金未払い後はどうなるの? auの料金未払い後はどうなるの?



auの料金未払い後はどうなるの? auの料金未払い後はどうなるの?